【艦これアーケード】第二開発について

【艦これアーケード】第二開発について

艦これアーケード【REVISION2】からの新要素である『第二開発』。任務を達成することで入手できる『戦略ポイント』を使って装備を開発できるこの新たなシステムについて、現状わかっている限りでまとめてみました。

第二開発とは

通常の開発とは異なり、任務を達成することで入手できる『戦略ポイント』を使って装備を開発することができるシステム。戦略ポイントは最低50~最大300まで使用可能で、条件を満たせば通常の開発では入手できない装備も開発可能です。

母港の『開発ウィンドウ』から『第二開発』ウィンドウに切り替え、最初に開発する装備の種類(現在は主砲、艦載機のみ)を選択して装備開発を行うことができます。

ウィンドウは通常の開発とは別ですが、開発回数は共有しています。

開発可能な装備

主砲

秘書艦

  • 砲戦系秘書:大口径砲が開発可能(小・中口径砲も出る)
  • 水雷系秘書:小・中口径砲のみ開発可能
装備 秘書艦 必要戦略P 備考
46cm三連装砲 戦艦系艦娘 50 航空戦艦は未検証
35.6cm連装砲(ダズル迷彩) 榛名改二 60 未改装・改では未検証
20.3cm(3号)連装砲 三隈 50 改でも可
12.7cm連装砲B型改二 夕立改二 100 未改装・改では未検証
10cm連装高角砲+高射装置 秋月、照月 50

艦載機

空母系秘書:艦載機全般が開発可能

装備 秘書艦 戦略P 備考
流星改などのレア艦載機 空母系艦娘 100 ポイントの多寡にかかわらず出ると思われる
レア艦載機率については未検証
烈風改や試製晴嵐等のイベントorランキング専用装備の開発成功報告はなし
300 レア艦載機率が非常に高い(あるいは確定?)

スポンサード リンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

頂いたコメントは一読した後表示させて頂いております。
反映まで数日かかる場合もございますがご了承下さい。