【艦これアーケード】マップ航空攻撃の避け方

【艦これアーケード】マップ航空攻撃の避け方

艦これアーケードでは1-4以降、マップ移動(索敵フェイズ)中に敵の航空機が航空攻撃を仕掛けてくることがあります。敵から一方的に攻撃を受けるうえ大破してしまう危険性もあるマップ航空攻撃の避け方について解説します。

目次

敵の偵察機を避ける

空母を編成している敵艦隊はマップ上で偵察機を飛ばしてきます。この偵察機に見つかってしまうと敵艦隊が航空攻撃を仕掛けてくるため、敵の偵察機に見つからないよう立ち回ればマップ航空攻撃を受けることはありません。

敵の偵察機はこちらのものと同様、目標地点まで直線的に進んだ後、逆時計回りに90℃旋回して若干移動し、さらに逆時計回りに90℃旋回して所属艦隊へと戻っていきます。

敵の偵察機がこちらに向かってくるのが見えたら減速したり、舵を切って見つからない方向に加速することで敵の目を欺きましょう。敵の偵察機をいち早く発見するためにこちらも偵察機や電探による索敵が重要です。

航空攻撃を避ける

どれだけ気をつけていても敵の偵察機に見つかってしまうことはあります。しかし発見されてしまってもまだ航空攻撃を避けることは可能です。

敵の偵察機がこちらの艦隊を発見すると『!』マークが出ます。この時点でこちらの位置は敵の艦隊に打電され、敵偵察機の着艦後、攻撃機隊隊が打電位置に攻撃に向かいます。

つまり被発見時から敵攻撃機隊の到着までタイムラグがあるため、この間に敵の航空攻撃地点(赤色)から離脱すれば攻撃を受けずに済みます。

敵の偵察機に発見されたらすぐに機関一杯最大船速で駆け抜けましょう。この方法での回避にはある程度艦娘の速度が必要です。

敵艦隊と会敵する

敵の攻撃機隊がこちらに到着する前に敵艦隊に会敵してしまえば、敵のマップ航空攻撃はなかったことになります。

敵の偵察機に発見された時点で近くに敵艦隊がいる場合はこの方法で航空攻撃を回避することができます。

航空キャンセル

敵の航空攻撃を避けきれないと判断した場合は逆にこちらが航空攻撃を仕掛けるのも有効です。

敵の攻撃機隊がこちらに到着する前にこちらの攻撃機隊がマップ航空攻撃に入れば、敵のマップ航空攻撃はなかったことになります。発見された偵察機の所属艦隊以外の敵に航空攻撃でも問題ありません。

通称、航空キャンセルと呼ばれる方法ですが、敵の航空攻撃をなかったことにするにはこちらの攻撃機隊が先に敵艦隊に到着する必要があります。偵察機に発見された時点でこちらが攻撃機を発艦させれば十分間に合いますが、判断を迷うと間に合わなくなることがある点には要注意です。

また、この方法では『第三回期間限定海域』で登場した『敵機大群来襲』を回避することはできません。

航空カウンター

航空キャンセルの応用技です。

基本的には航空キャンセルと同様、敵の攻撃機がこちらに到着する前にこちらの航空攻撃フェイズを発生させるという方法ですが、航空カウンターでは相手の攻撃機隊が発艦した後にこちらの攻撃機隊が敵艦隊に到着するタイミングを狙います。

『敵が攻撃機を発艦している状態で味方の航空攻撃を成功させると敵の制空値が減少する』ため、より有利な制空状態を取ることができ、航空戦での味方攻撃機の被撃墜数を減らすことができます。

スポンサード リンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

頂いたコメントは一読した後表示させて頂いております。
反映まで数日かかる場合もございますがご了承下さい。