【艦これアーケード】900GPで効率良くプレイする方法

艦これアーケードはその人気ぶりからGP制限での交代台となっていることが多く、考えなしにプレイしていてはGPの端数ができてしまいます。ここでは限られたGPで効率良くプレイしたいという方向けに、900GP制限の台でプレイする場合のGPの効率的な使い方をご紹介します。

目次

3-4&同追撃戦メイン

長門型戦艦、伊勢型戦艦、扶桑型戦艦、一航戦、二航戦、秋月、島風、追撃戦ではさらに雪風も、とドロップ、経験値ともに美味しい3-4とその追撃戦をメインとした周回方法。

3-3を挟む場合は編成制限で空母が2隻必要となるため、空母1隻以下の艦隊で周回したい場合は3-3の代わりに3-1を周回すると良いでしょう。

3-2は編成制限が厳しすぎるため3-4と両立するのは困難ですが、水雷戦隊で3-4S勝利を安定させられる自信があるならあるいは…。

パターン1

出撃 海域 消費GP
1 3-4 北方海域全域 450
2 3-3 アルフォンシーノ方面 420
GP消費合計 870

パターン2

出撃 海域 消費GP
1 3-4 北方海域全域【追撃戦】 200
2 3-4 北方海域全域 450
3 3-4 北方海域全域【追撃戦】 200
GP消費合計 850

パターン3

出撃 海域 消費GP
1 3-3 アルフォンシーノ方面【追撃戦】 200
2 3-4 北方海域全域 450
3 3-4 北方海域全域【追撃戦】 200
GP消費合計 850

2-3&同追撃戦メイン

金剛型戦艦、伊勢型戦艦、一航戦、雪風に加え、追撃戦では島風、秋月といったレア駆逐艦も狙える2-3とその追撃戦をメインとした周回方法。

3-4よりも敵が弱めなので3-4でS勝利を安定させる自信がない提督にもおすすめです。

島風、秋月狙いの場合は追撃戦に絞ってドロップ艦を入手することで支出を抑えることができます。

パターン1

出撃 海域 消費GP
1 1-2 南西諸島沖【追撃戦】 100
2 2-3 東部オリョール海 280
3 2-3 東部オリョール海【追撃戦】 200
4 2-3 東部オリョール海 280
GP消費合計 860

パターン2

出撃 海域 消費GP
1 1-2 南西諸島沖 200
2 2-3 東部オリョール海【追撃戦】 200
3 2-3 東部オリョール海 280
4 2-3 東部オリョール海【追撃戦】 200
GP消費合計 880

スポンサード リンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

頂いたコメントは一読した後表示させて頂いております。
反映まで数日かかる場合もございますがご了承下さい。